鳩やネズミ被害は業者依頼でスムーズに駆除処理&予防

鳩被害の対策

春先から夏にかけて急増するのが、鳩被害に関する問題です。一見すると可愛らしい見た目の鳩ですが、その実情は衛生的にかなり悪い鳥であり、地域に鳩が増加することで様々な悪影響が及ぼされます。そんな鳩被害の一番ポピュラーで厄介なものが、フン害でしょう。鳩は、住み着いた場所や生活圏のあらゆるポイントでフンをします。それも、一匹が毎日するだけならまだしも、大量の鳩がひとつの場所に集中してフンを撒き散らすのです。そのため清掃が非常に困難であり、手間がかかってしまいます。鳩は芋虫などを主食としているため、体内には数多くの病気や寄生虫を保有しています。鳩のフンに接触するとそれらが人体に伝染する可能性も十分考えられるため、早急に取り組むべき問題でもあるでしょう。

深刻な鳩被害に悩まされた際に取るべき行動はいくつかあります。まずは、住んでいる市区町村の役所に相談してみましょう。地域によっては、これら害鳥の被害解決を行政が行ってくれます。しかしこれはあくまで地域によるもので、もちろん行政が一切手助けしてくれないこともあります。そんな時には、自分で解決しようとするのではなく、鳩被害を専門に扱う業者に依頼しましょう。鳩は高い場所に営巣するため、素人による対策が難しい生き物でもあります。高所での作業は一歩間違うと大怪我に繋がる恐れもあるため、安全面を考慮した上でも業者利用が最適です。鳩駆除を行う業者はこちらの提示した予算に併せて対策を講じてくれるので、まずは相談してみましょう。